<スポンサードリンク>

<スポンサードリンク>

フードフレア会場は宜野湾マリーナ海浜公園

宜野湾海浜エリアにある「宜野湾マリーナ」が年に数回、大盛り上がりするイベントが「OKINAWA FOOD FLEA/フードフレア」。沖縄各地の絶品グルメ を集めたイベントですが、開催時期は明確には決まっていません。おおよそですが毎年「3月初旬」「10月中旬」に開催されることが多く、その日は宜野湾マリーナ入口が大渋滞するほどです。

「OKINAWA FOOD FLEA/フードフレア」が開催される場所は宜野湾マリーナの奥にある「海浜公園」。もちろんマリーナの駐車場も利用可能なので車で行くこともできます。ただあまりの人気イベントが故にあっという間に満車。でも宜野湾マリーナまでは気軽に路線バスで行くこともできますし、裏技でマリーナ目の前にある「サンエー宜野湾コンベンションシティ」で買い物がてらに行くこともできます。

ただし開催は基本的に日曜日の1日のみ。しかも午後から日没までの開催と、時間も限られます。たまに前日の土曜日夕方から開催する場合もありますが、それでも開催時間は短め。イベントのホームページもあるのでこまめに開催情報をチェックするのがおすすめです。

<過去の開催時間>
土曜日 15:00-21:00
日曜日 12:00-19:00

宜野湾マリーナの奥にある「海浜公園」は意外と広くて緑豊か。イベントがなくても居心地がいい場所です。「OKINAWA FOOD FLEA/フードフレア」開催時も、会場をちょっと離れれば、快適な海浜公園を楽しめます。

フードフレア時はお洒落な町並みに変貌

もともとお洒落な「宜野湾マリーナ海浜公園」ですが、「OKINAWA FOOD FLEA/フードフレア」開催時は、さらにお洒落な町並みに変貌します。何気ないテントもカラフルで、装飾も施され、ありきたりのイベントとは一線を画す雰囲気です。

特にお洒落なのが「キッチンカー」。まるでショールームかのようなお洒落なキッチンカーが並んでいます。町中でここまでお洒落なキッチンカーが揃うことは、沖縄ではなかなかありませんし、イベントでもこんなにおしゃれ感があるものはなかなかないかもしれません。

もはや「沖縄?」どころか「日本?」という印象さえある「OKINAWA FOOD FLEA/フードフレア」会場。でも主役はやっぱり「絶品グルメ 」です!

フードフレアといえば絶品グルメ!

お洒落な雰囲気もいいですが、やっぱり「花より団子」「OKINAWA FOOD FLEA/フードフレア」といえば絶品グルメ です。沖縄本島各地の名店グルメ を1ヶ所で思う存分味わえます。中には、営業時期が限定される「幻のグルメ 」的なものもあったりします。

フードフレアおすすめは「ゴッザのカツサンド」

一押しグルメ は「ゴッザのカツサンド」。恩納村まで行かないと食べることができなかった「絶品カツサンド」が、宜野湾マリーナでいただけちゃいます。しかも実店舗と同じ価格。ただし、実店舗も人気店ですが「OKINAWA FOOD FLEA/フードフレア」でも一番人気で行列必至です。

ゴッザのテントは会場入口の近くにあり、毎回あっという間に大行列。1時間待つこともありました。

ここで【裏技】

「OKINAWA FOOD FLEA/フードフレア」の会場は、基本的に「公園」なので、イベントに関係なく会場内には自由に入ることができます。なのでイベント開始時間前に行って並ぶこともできます。10分前に並べば待ち時間は15分程度。もちろん他の人気店にも使える裏技です。

フードフレアなら本島北部限定の「しまドーナッツ」も!?

実店舗でもイベントでも、沖縄本島北部でしか買うことができなかった絶品ドーナツの「しまドーナッツ」もフードフレアには出店。もしかすると本島北部以外で唯一買うことができるのが、この「OKINAWA FOOD FLEA/フードフレア」かもしれません。フードフレアはこれが目当てで行き始めたのでありましたw

「しまど」こと「しまドーナッツ」のドーナツは、実店舗と同じ品揃え。お得な5個セットも購入可能です。ただ、実店舗より少し高めの価格設定。といっても「名護の伊差川」まで行く手間を考えれば割安です。なにせ那覇市街からだと実店舗まで70km超ありましたからね。(ウルトラマラソントレーニングで走って行ったことありw)

他にも人気グルメ満載のフードフレア

沖縄本島各地の人気店を一堂に会した「OKINAWA FOOD FLEA/フードフレア」。しかしどのお店もガッツリ系。1〜2店舗食べればもうお腹いっぱいです。しかも開催は実質半日のみ。食べ回りできるお店の数に限界があります。おすすめは何人かで行って、グルメ をシェアすることですね。

グルメ をシェアすればいろいろなものを食べることもできますし、またどのお店も長蛇の列になるので、待ち時間の効率化にも繋がります。ちなみに会場内にはフリーで使えるテーブル席もありますし、芝生にはキャンプ用のテーブルセットを持ち込むことも可能です。

味よし雰囲気よしのフードフレア

美味しいグルメ は実店舗でも味わえますが、「OKINAWA FOOD FLEA/フードフレア」なら海沿いのいい雰囲気の場所でいただくこともできます。「ゴッザのカツサンド」も実店舗だと山の中ですが、フードフレアなら海を見ながらいただけます。まさに宜野湾マリーナならではです。

美味しいグルメ にお洒落な雰囲気の「OKINAWA FOOD FLEA/フードフレア」。来る人もお洒落な人が多い印象。しかもみんなあくせくせずに、のんびりしているので、会場内の居心地はとてもいいです。何回でも来たくなるイベントですが、開催は半日限定。毎回「次はいつ開催かな?」と待ち遠しくなるフードフレアです。

<まとめ>「OKINAWA FOOD FLEA/フードフレア」は寝て待て!

実は「OKINAWA FOOD FLEA/フードフレア」は宜野湾マリーナ以外でも開催されることもあります。そういう意味では開催頻度はもう少し多いですが、最も充実しているのはこの宜野湾マリーナで開催されるもの。次はいつ開催されるかわかりませんが、ホームページをこまめにチェックして次回開催まで寝て待ちましょう!

<参考>「OKINAWA FOOD FLEA/フードフレア」の基本情報

OKINAWA FOOD FLEAは、沖縄から発信する、まったく新しいスタイルの「食のフェスティバル」です。
日々、食の現場に立つ飲食のプロフェッショナルが集い、食を愛で、食に喜び、食に向き合い、そこから生み出される創造性を発揮する場所として2014年8月にスタートしました。
挑戦し続ける沖縄の料理人たちの「いま」の姿を目撃し、彼らの想いを込めた「美味しい」を、OKINAWA FOOD FLEAで体験してください。

(フードフレア公式ホームページより引用)

<OKINAWA FOOD FLEA/フードフレア>
開催時間:日曜日12:00-19:00(開催回による)
開催場所:宜野湾マリーナ(開催回による)
入場料:無料
公式HP:http://foodflea.okinawa/


中部エリアの地図

中部の観光情報/ホテル・民宿情報

地図をクリック/タップすると拡大マップが表示
さらにクリック/タップすると詳細情報ページが表示



旅行記/旅行ガイドの関連情報



<スポンサードリンク>



ページトップへ戻る