沖縄旅行の記録~「沖縄旅行記館」 RITOU.COM/travles/
沖縄離島ドットコム奄美大島周辺離島情報/観光情報「奄美情報館」慶良間/沖縄本島離島情報/観光情報「沖縄離島情報館」宮古島周辺離島情報/観光情報「沖縄宮古情報館」石垣島周辺離島情報/観光情報「沖縄八重山情報館」沖縄移住情報館沖縄旅行記館

沖縄旅行の記録~沖縄離島を中心とした旅行記、想い出の記録

沖縄旅行 記情報館トップ離島掲示板最新の沖縄旅行の記録


2004年07月15日

最南端の波照間から始まった離島の旅。今回はついに奄美エリアまで到達です。与論から・・・

それにしても、奄美大島ってイメージとして沖縄本島よりも遠いイメージがあったんだけ・・・

羽田から奄美大島までの飛行機は、比較的小さめの飛行機。懐かしのJAS系MD機でし・・・

そんなこんなでバスで名瀬まで移動。名瀬でバスは一休み(苦笑)して、古仁屋へと向か・・・

そんなこんなで名瀬の一時を快適?に過ごし、目指すは古仁屋。古仁屋ではとりあえず宿・・・

古仁屋に到着する頃にはお酒も完全に抜けていて、あとは目的にバス停に到着するのを待・・・

古仁屋の中心を抜けて、少し離れると団地があって、そんな静かな集落に今夜の宿はあり・・・

目的としているヤドリ浜まではそんなに距離無いと思っていたのですが、どうしても八重・・・

ヤドリ浜の第一印象。まぁこんなもんか!です。そんなに「キレイ~」って感じでもなく・・・

そんな苦労をしながらヤドリ浜を泳ぎますが、どうやら遠浅のようで、どこまで行っても・・・

そこそこ体が乾き始めたら、他にも寄りたいところがあったので、早めにヤドリ浜を切り・・・

でもね、得てして坂道って行きより帰りの方がはるかに楽なケースが多いんですよ。とか・・・

コンビニではビールと水以外に、今夜の夕食を買い込むこととします。今夜の宿は素泊ま・・・

2004年07月16日

実を言いますと、加計呂麻へのフェリー。朝1便で渡ろうと思いまして、その1便っての・・・

朝早いフェリーなので、港に人はあんまりいないです。港の目の前にあるスーパーももち・・・

フェリーは快適そのもの。もともと奄美と加計呂との間にある大島海峡は流れもない海峡・・・

西阿室の第一印象!「素朴」の一言につきます。「離島」って空気が漂っていてかなりお・・・

宿を訪ねるとおばちゃんがお出迎えしてくれました。でもどう見ても部屋着のまま。まさ・・・

結果から言いますと、えぐい!えぐすぎの道でした。悪路の度を超えていました。おばぁ・・・

舗装路になってちょっと安心しましたが、目指す滝は坂の上。でもさっきまでとは違って・・・

しかもその実久海岸。島の西側をそのまま北上して行ければ良かったのですが、いったん・・・

思わぬところで昼ご飯をGETし、一気に実久海岸を目指そうと思うと、商店の前の道は・・・

坂を一気に下ると海岸らしき場所に到着します。防波堤があってよく見えませんでしたが・・・

泳いだあともしばらく吾妻屋でのんびりしてました。連休前なのでだ~れもこないから静・・・

芝海岸はなんか漁港の先にあるビーチで、トイレもなにもない素朴なビーチです。が、沖・・・

いつものことだけど、島にくると島の人とよく話をします。今回の加計呂麻でも楽しく話・・・

正直、港までの道は強烈な上り坂こそないものの、登ったり下ったり、海に出る度その繰・・・

ボディブローを受けつつも、どうにか瀬相の港までたどり着きました。港に着いたときは・・・

人間って現金なもので、明日レンタカーとなるやいなや、足取りが軽くなっちゃうもので・・・

今日と明日宿泊する加計呂麻西にある西阿室は夕日がキレイでとても有名。なのでそれだ・・・

今夜の夕食。まずこの宿を予約するとき、電話で『夕食、魚にしますか?肉にしますか?・・・

2004年07月17日

やっぱり自転車でこがないでいいと思うと、気分的にも楽でいいですね。しかもレンタカ・・・

自転車で1時間近くかかった道のりを、バスだとわずか10~15分。やぱり文明の利器・・・

瀬相の商店の奥さんが、リーフがきれいだよ!って教えられたスポットへ。それは、秋得・・・

やっぱり地元の話は正しい。潜って最高でした。昨日はあまり良い思いをしなかったので・・・

加計呂麻自体に予備知識なしで来ています。秋得からさらに南下してたどり着いた場所は・・・

寅さんロケ地からさらに南下。加計呂麻の最南端のビーチへと向かいます。ここも商店の・・・

そしてアウトリーフの1カ所に、外海の波が入り込まない絶好のポイントを見つけ、そこ・・・

3時間のんびりしたあとは、比較的徳浜の近くにある安脚場へと向かいます。 加計呂麻・・・

安脚場のあとは、加計呂間の南のビーチ巡りをすることとします。 昨日は北部のビーチ・・・

一通りのビーチ巡りをしたあとは、本当に、行くつもりは全くなかったけど、何故か行か・・・

商店の奥さん、ありがとう!ここまではとても楽しかったです。でも最後に訪れたこの道・・・

西阿室に戻っても、結局レンタカー自体は瀬相の町で借りたのでまた山を越えなければな・・・

この日は港近くの商店で時間をつぶして、奥さんに別れを告げて(明日は朝7時台の船で・・・

2004年07月18日

今日、日曜日は朝一番(朝7時台)のフェリーで奄美の古仁屋に戻ります。そしてそのま・・・

加計呂麻に比べると、古仁屋は大都会ですね。戻ってみると改めてそう思いました。人も・・・

港の前に、Aコープがあり、そこに併設されてフェリーのチケット売場があるので、そこ・・・

フェリー乗り場は、加計呂麻行きのフェリーとはちょっと場所が異なり、Aコープからは・・・

請島まではフェリーで30分強。そんなに大きな島じゃないんだけど、何故か2つ港があ・・・

請島の港は閑散としていましたが、2つ目の港を出港して、予路島へ行く途中の景色は、・・・

ちなみに予路島には自転車は持ってきていません。港に置いてきました。なので予路島で・・・

集落の大きさは阿嘉島より一回り小さいくらいかな?でもそれなりに集落を形成していま・・・

一応集落は一通り回ったのですが、いかんせん予路島の地理が全く分かりません。そこで・・・

その海へと続く道は、ちょうど学校の裏の道で、学校の角を右に曲がるとそのまま山側へ・・・

そのおじぃと別れてからはずっと下り坂だったので、あっという間にその海のエリアまで・・・

結局、しばらく海でぼぉ~っとして、さっきのおじぃも海にやってきて、また一言二言話・・・

さすがに泳げない状況で海をぼぉ~っとしていると、徐々に泳ぎたい衝動に駆られてきて・・・

結局集落についたとき、海で過ごした時間が短かったせいか、出航までまだ2時間もあり・・・

ちなみに予路島へのフェリーは、予路についたらそのまま帰りの時間まで停泊しています・・・

そんなこんなで結局、帰りの船で記憶があった時間は何分だったでしょうか?予路島~請・・・

名瀬までの道は、行きにいろいろ見ているので、特に目をみはることはせず、自然に風景・・・

そして今夜の宿に向かいますけど、名瀬には宿が多いので、今日明日ともに素泊まりの安・・・

宿に荷物を置いて、落ち着いたら、とりあえず名瀬の町に出ることとします。今夜の食事・・・

2004年07月19日

正直、加計呂麻の夜は外は涼しいけど、室内は暑くてなかなか眠れなかったのですが、こ・・・

昨日、レンタカー屋さんに電話して、何時ぐらいに車届けてくれますか?って聞いたら遅・・・

朝からバタバタしてしまいましたが、どうにか出発までこぎ着けました。朝食はレンタカ・・・

まずは名瀬の町を出て、奄美大島の西側の道を使って高台へと向かいます。名瀬から西側・・・

奄美大島の北側では、ビーチがある場所は、西側では湾状になっている場所に集中してい・・・

次に行ったのが、その対岸にある崎原海岸。「さくばる」って読みます。ここも同じ感じ・・・

海を眺めたら、次に目指すは奄美大島の北端、岬巡りです。私は基本的に「岬フェチ」で・・・

次もまた「岬」めぐり。でも次の場所はちょっと違うかな?なんか変な名前の岬なんです・・・

高台から道路を下り、下に降りてみるとそこに広がる光景は、基本的に公園。そして変な・・・

そして期待していた土盛海岸へと行くこととします。奄美大島北部、最初の潜りポイント・・・

そんな土盛海岸をあとにして、車は一路名瀬へと向かいます。その途中途中は海沿いの道・・・

名瀬はそのまま通過し、名瀬に比較的近い、大浜海浜公園に行くことにします。ここは加・・・

ビーチは本当にとても広いのですが、砂浜が白いものの、沖縄ほどキレイじゃないので、・・・

そんなこんなで夕方になってやっと今日初めての海に入ったわけですが、いまいちのまま・・・

残った時間、どこかまわろうと思ったけど・・・迷いました。なので諦めて名瀬に戻りま・・・

そして今夜の宿は、奄美大島ではそこそこ有名な安宿です。ちょっと期待してみると・・・・・

そんなこんなで宿はまずまず満足。そしたら次は食事をどうするか考えることとします。・・・

2004年07月20日

最後の宿は、朝食用に軽いパンと飲み物が用意されているので、朝食はそのまま宿で食べ・・・

強行スケジュールになりそうだったので、出発もかなり早めにしました。午前8時には出・・・

マテリアの滝は、道路に大きな看板っていうか、目印が立っているので、分かると思いま・・・

ちなみに、マテリアの滝は、そのまま道なりに進むと、滝の上を車で通過することができ・・・

結局、かなりの距離を走りきって、ついに湯湾岳展望台へと続く道までたどり着きました・・・

湯湾岳からはそのまま大島海峡(加計呂麻側)まで抜けることができるのですが、それだ・・・

奄美大島は入り組んだ地形が多いので、末端が多いです。末端フェチの私には、たまりま・・・

ここ奄美大島には滝はいろいろあるらしいけど、有名な滝(道路標識にも書いてある滝)・・・

そんなわけで、奄美大島でメジャーな滝も2つとも制覇したので、今度こそは末端へ!奄・・・

タエン海水浴場ではかなり打ちのめされましたが、めげないでその先に進むこととします・・・

いよいよ心配していた、地図上に道路が無い、或いは限りなく細い表記をしているエリア・・・

こなることを予想して、予め半島の南側へと抜ける道をチェックしておいて本当に良かっ・・・

半島の南側の道は、アップダウンこそ結構あるものの、比較的走りやすい道で、すいすい・・・

そんなこんなで、最後の集落を抜けて、最後の岬までの道へと入ります。さすがにこの先・・・

悪路に入ってしばらくすると、ちょっと見晴らしがいい場所にたどり着けます。ここなら・・・

とりあえず、末端を制覇したら、あとは古仁屋に戻り、奄美空港へ一気に走り抜けるだけ・・・

そんなきついドライブをしながらも、徐々に古仁屋が近づいてくるのが分かってくると、・・・

その山道を進むと最初に行くことができるのが、油井岳展望台です。看板があって、この・・・

高知山展望台を満喫したら、地図上は隣接しているもう一つの展望台へと足を伸ばしてみ・・・

時間は確かにロスしましたが、そんなにあわてるほどじゃないので、途中休憩がてらに奄・・・

その道の駅とは、他にマングローブパークも併設されている場所にあり、地図上でも大き・・・

飛行機は午後7時発なので、午後6時過ぎには空港に戻ればいい感じの予定でした。です・・・

酒屋から徒歩2分ぐらいでそのお目当ての商店はありました。見た限り完璧な地元スーパ・・・

昨日今日の2泊をお世話になり、そして最後にお土産などでもお世話になった名瀬の街を・・・

名瀬の街を出るときはちょっと時間的にきついかな~?って思いましたが。無事フライト・・・

結局折りたたみ自転車。空港までも送迎してもらったので、今日1日、レンタカーを取り・・・

そんなこんなでカフェでまったりした後は、まだ時間がありましたが搭乗ロビーへ入って・・・

無事定刻通りに飛行機は奄美空港を飛び立ち、徐々に奄美大島を離れていきます。今回は・・・

そんなこんなで離島の旅は、ついに奄美大島&加計呂麻島エリアまで北上してしまいまし・・・

旅行記一覧

コメント一覧


ページの先頭へ△
沖縄離島ドットコムHOME八重山情報館宮古情報館本島離島情報館奄美情報館沖縄移住情報館沖縄旅行記館

※沖縄離島ドットコムは管理人が実際に沖縄旅行/沖縄観光/宿泊した情報を元に作られたHPで、個人HPです。※
※個人のホームページですので個人的な意見もありますが、ポータルのような公共的なサイトではなくあくまで個人サイトの旨をご理解下さい。※

■管理人の情報|プロフィール離島歴離島マラソン地元紹介リンクの方法広告掲載についてリクエストお問い合わせ
Copyright(C)2001-2019 RITOU.COM All rights reserved.